雪だるまの小部屋

雪だるまの小部屋⛄️💐

インドア派貧乏女子。ヘアケア、プチプラコスメのレポ多め。たまに映画、読書も。

山本ゆりさんのレシピ本で料理上手風。

 

こんばんは。5月30日、今日はゴミゼロの日。530。そのまんまですね。

 

私はゴミ問題気になるタイプです。

プラゴミだらけの海の写真とか、太平洋ゴミベルトとか、心がキュッとします。

 

なんでこんなゴミがあるんだろう。

私に何かできることはないのか?

 

そう思いつつ、何もできていないのが現実。

 

お菓子のパッケージとか、通販のパッケージとか本当に過剰包装だと思う。

 

プラのプチプチじゃなくて、シュレッダーにかけた紙とかで応用できないのかな?

 

ストローもいらない。なくても飲める。

コンビニ袋もいらない。カバンに詰めたらいい。

 

現状の私にまずできるのは、ゴミをしっかり分別することと、マイバッグを持ち歩くことですね。

 

さて、今日のネタは新ジャンル。

料理本の紹介です。

 

山本ゆりさんの、

 

syunkonカフェごはん

f:id:yukikiy:20190527145735j:image

 

この本、本当に簡単で美味しいレシピばかり。調味料も家にあるものばかり。

 

もともと山本ゆりさんのツイッターでレシピを見ていたのですが、

本屋さんで気になって買っちゃいました。

 

本当に簡単にできるんですよ、、、

美味しいご飯が。

私はあまり料理上手じゃないのですが、

この本のレシピ通り作ったら大成功しかしない。

 

レシピ通りところか、調味料なんて目安で適当に入れちゃってますが、それでも美味。

 

すごい。本当にすごい。

 

この本のレシピ制覇しようと思い、作ったレシピには付箋を貼ってます。

失敗しないからやる気が継続できるのです。

 

私のオススメは、レンチンでできる鮭の味噌チーズ焼きと、塩麻婆です。

めちゃくちゃ簡単。

 

絶対失敗しない。絶対美味しい。

調味料適当でも美味しくなる魔法のレシピ本。

 

山本ゆりさんは他にも本を出されているので、また買う予定です。

 

料理が楽しくなる本です。

それではおやすみなさい。

 

 

 

syunkonカフェごはん めんどくさくない献立 (e-MOOK)